記憶のカケラ

何でもアリ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜プレミアム ハッピーフライト

いやー面白かった!

邦画は全然見ないんですけど(食わず嫌い?)
邦画、意外とやるじゃない!


内容は、飛行機が機体異常で引き返すってだけのお話。笑
まぁそれだけだと地味~な感じがしますが…
でも裏方がメインで、ほーそうなのかーと興味深く見られました。
CA・整備・管制官・操縦士…それぞれがどう動くのか。
たぶん気になっていてもなかなか知ることのできないことを
非常にわかりやすくこの映画は魅せてくれました。


しかしパイロットはすごい仕事ですねぇ…でもかっこいいなぁ。
子供の頃は憧れていた時期もあったような、なかったような。
今でもそういう“ゲーム”は好きですけどね~

ま~もちろんCAさんも整備の人も、もう全員大変なんですよ。
だからこそ、飛行機は一番安全な乗り物なんですね。
私は飛行機乗る機会は全然ないですけど 笑



…ところでこの映画、興行収入13億なんですね。
去年大ヒットした○ー○ーズなんかよりよっぽど面白かったですけれど。

スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。